aboとお散歩

地元の公園でも北の地で繁殖を終えた…夏鳥たちの渡りが佳境に入って居ます… 近付く冬に向け…東南アジア方面への旅の途中の羽休めです… 今は時々見るだけになりましたが…冬鳥のキンクロハジロの姿も見えました

ある時、色鮮やかな鳥”のホバリングを間近に見ました!
カワセミ(翡翠)でした…初めて見るその美しさに惹かれカメラを向けるようになり、今では野鳥をはじめ…足元の花から旅の記録など、被写体は広がっています。


御岳…①から続きます


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


振り返って見れば…南は沖縄から…北海道…海外ではハワイ…ヨーロッパ…
北欧まで…世界の一端を知ることが出来ました。
多くのブロ友さんとの交流を頂き、本当に感謝しています。


~~~~~~~~~~~~~~


植林されたエリアと自然林のエリアが
ハッキリ見て取れます
紅葉が見られる所自然林です

こんな風景の先に野鳥たちの踊るような自由な世界が有りました
IMG_1205

少しズームしてみます
P1070911

もう一段・・・
御岳の紅葉を背景に「ヤマガラ」
松ボックリの実を啄んで居ます
P1070887

P1070888

P1070892_NEW

こちらは蝶ネクタイをした
「ヒガラ」です
P1070951_NEW

こちらの「ヒガラ」が採餌している樹は…
葉”針の様ではなく平たく…葉先には窪みがあります
ツガ」(栂)との指導を頂きました
P1070932

P1070942

P1070919_NEW




野鳥を通したブログの世界…とても楽しませて貰いました…
この記事を最後にブログ発信の為のカメラは置き…お別れの挨拶とさせて頂きます。

私はこうした事情でブログから離れますが、ブロ友の皆様には之からもお元気で活
動されることを願って居ます。

広島の旅では「大久野島」を訪問した際は、当地のユッタリとした時間の流れの中
で家族と共に過ごせたことは何よりの思い出になりました。
またビジターセンターの皆様には…その後も何かとご指導を頂き、今回の「ツガ」
の樹名も含めてお礼申し上げます。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ここ数日雨勝ちの天気でしたが、今日は銀杏の黄色も眩いほどのお天気に
なり快適な散歩となりました。

皆さんお元気で過ごいのことと思います…暫く投稿に間が開いて居たので
気遣ってくれて居たかも知れませんね…(^^♪

私の左目が見えなくなっていることはブロ友さんは知って居ますね・・・
この影響で、視野が狭いのに加え全体がボヤケてしまうのです…
ですから樹々の中での小鳥を撮影したり、写真の整理に伴う選択、PCと
向き合うことなど…限界に来ていました。


鳥の写真のアルバム作りから始まったブログも、丸10年を経過しました、
当時はPCも使ったことが無く、息子に写真の整理はPCでやる事を進め
られPCとの縁が出来たと言う事です。
お陰でPCを使った検索では、多くの新たな知識を吸収することも出来る
ようになり、時代に取り残されずに済みました。

写真を整理するうち…何かの検索で、あるブログが目に留まり…
初めての「コメント」を送信したのです…

「ブログ」の意味も知らなかった私が・・・
送ったコメントに対するリアクションの速さに驚いたのと同時に…
何と嬉しかったことか・・・
当時のコメントのやり取りは一部…大学ノートに保存したくらいです。
一枚の写真を基に取り交わす会話の楽しさを知った「ブログ」でした。

この記事は各地に甚大な被害を及ぼした "豪雨台風"19号”が通り過ぎた
11/12日、紅葉の始まる「御岳」でのバードウォッチングの様子を紹介
しています。


~~~~~~~~~~~~~~


御岳橋からの多摩川白濁した流れとなって居ました
P1070850

朝一のケーブルカーは電気系統の故障で一時はアウトかと…

P1070854

ケーブルカーを降りると紅葉が手に取れるほど…

IMG_1195

宿坊などもあり…
こんな山の上にも其々の生活が有ります
IMG_1198

"豪雨台風"19号”の傷跡は此処、御岳山でも見られました
遠く山肌には地滑り跡が見られ…
山道のステップは土が大きく抉られて居ました
IMG_1200

「クマシデ」の実(多分…)が下がって居ます
P1070856

「カラスザンショウ」は伐採跡などの裸地に…
いち早く伸び出して葉を広げる
”先駆植物”です
清涼感のある独特の風味の蜂蜜がとれるので…
蜜源植物ともされるそうです
                     (ウキペディアより)
「カラスザンショウ」
多くの野鳥たちが啄みます
P1070858

「コゲラ」
P1070866

「キクイタダキ」
メジロとキクイタダキが二羽居ます
こんなにボケてしまって…
P1070869_NEW

P1070864

P1070872


其の②へ続きます




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 


温暖化の影響で各地の紅葉も遅れがちのところ…
北海道から…鮮やか過ぎるほどの紅葉の紹介が有りました!

私の住む東京では漸く色付きを見せ始め… ”プチ…紅葉” と言ったところ。。。
そんな私が散歩をする…ウォーキング・コースを紹介してみます。


~~~~~~~~~~~~~~



写真をクリックすると…(或いはタップすると)…大きくなります

春は桜のトンネルに…秋には紅葉のトンネルに…

P1070840

P1070814


ポプラの水鏡が美しく映える日”でした
ここは以前 ”木場” が近い事もあって…大きな「貯木場」が有りました
運河を利用してこの貯木場に筏””を組み運んでいたのです
その貯木場の名残を留めたのがこの池”
「ミニ木蔵」と呼んでいます
遠来の鴨たちは此処で春まで過ごします

北国からは「キンクロハジロ」が羽を休めています
P1070830

P1070834

たわわに果実を付けた…紅葉すると真っ赤な姿を見せる
ウルシ科の「ハゼノキ」に…
メジロが踊って居るのが見えました!
銜えていたのは虫” のよう…
P1070820

P1070823



まだ彩” 鮮やかな紅葉ではありませんが…今の色付き始めた此方の風情を
野鳥と共に紹介いたしました。
日毎に冷たさを感じるこの頃ですが、これから一気に寒気も入りそうです
皆さんも季節替わりに風邪などひかぬようにお過ごしください!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



↑このページのトップヘ